組織風土

エンジニア向け新オフィス完成はすぐそこに!

藤森蓉子

藤森蓉子

2019/10/15

こんにちは。
広報担当の藤森です。
11月、銀座にサテライトオフィスがオープンします!
このオフィスでは、主にエンジニアおよびデザイナーの、いわゆるクリエイターが働く予定ですが、新設の背景やプロジェクト推進の実態、そしてオープン前の新オフィスをここでは特別に、チラ見せしちゃおうと思います。

1.新オフィス設置の背景

w2の大部分が働く銀座本社のオフィスは、前のオフィスから2016年に移転しましたが、最初は30名弱であったところ、現在では60名程と倍増しています。

会社の成長ととも、メンバーも増え、活気あるオフィスになりましたが、今後もどんどん人数が増えていき、スペースに余裕がなくなることが予想されます。

また同時に、エンジニアが集中して高いパフォーマンスを上げられる空間で開発を行えるように、デザイナーがレベル高くデザイン/制作を創出できるように、という山田CEOの思いがあり、この2点を背景に新しいサテライトオフィスを設置することになりました。

2.プロジェクト推進の実態

2019年4月、このサテライトオフィスプロジェクトがスタートしました。
まず、オフィスの物件選定からはじまり、銀座本社オフィスから徒歩3分の位置で、今の2倍の人数が入る、良い物件を見つけることができました。
その後、5月下旬よりオフィスの内装業者さんの選定のため、数社のコンペを行い、最終的に1社に決めたのは7月下旬。
決め手は、エンジニア・デザイナーが集中してパフォーマンス高く価値を創出することを最重要とした想いを体現したレイアウトと、それを実現できるデザイナーの方の存在でした。
その後は、11月オープンというゴールに向けてスケジュールを組み、オフィス業者さんとは毎日連絡のやり取りや、週1回のミーティングを行い、
オフィスのレイアウト調整や什器・機器の選定、その他通信関連の配置の決定など、盛りだくさんの内容を話し合いました。

そして今月、オープンまでに最高のオフィスを創り上げたい、というチーム一丸の想いと頑張りが功を奏し、工事が無事スタートし、順調に進行している状況です。

3.オープン前のチラ見せ

じゃーん!!
あれ、これは?そう、床です。それはわかってる!ですよね。
こちらは工事前のオフィスの様子です。
非常に横長のつくりで、おおよそ60mはあります。
先日のキックオフはこちらに設営して行いましたが、
あまりの広さ、長さに、多くのメンバーが走り出さずにはいられないというような衝動に駆られたそうです(笑)
トップ画像は、一部を切り取ったCGイメージですが、これには見えない位置に、エンジニアの集中スペースや超集中部屋(さらに高い集中を実現できる空間)があったり。
ここがどんな素敵なオフィスになっているかは、来月の記事のお楽しみに(^^♪