おすすめ記事

レビュー用のモニターを特大85インチにアップグレードしました!

津谷瑞貴

津谷瑞貴

2019/09/20

こんにちは、採用担当の津谷です!


新しく15期を迎え、また今年度も頑張ろう!といったムードの中、

15期に向けて組織が拡大していく中で、
w2では設備環境も日々アップデートしています。

その中でも、特大モニターを導入しましたので、
是非皆さんにこのブログでお披露目したいと思います。

その前にw2の設備環境を少しだけご紹介しますね。

w2ではエンジニアが最もプログラミングに集中できる環境を、ということで
デュアルディスプレイの設置だけでなく、
目を休めるための緑や芝生ゾーンを完備しています。

そして、今回リニューアルしたのが通称”Dolphin”と呼ばれるモニターゾーン。

こちらでは、日々CTOや’コードレビュアー’と呼ばれる先輩エンジニアによる、
コードレビューや仕様レビュー、
そしてプロジェクトのMTG(ミーティング)が行われています。



今までこちらだったモニターを、今回85インチのモニターへ一大リニューアルしました!


これにはエンジニアメンバーも搬入時からザワザワ…ソワソワ…(笑)
そして、実際に設置されたモニターがこちらです!

設置されてさっそく特大モニターの使い始めるメンバーたち(笑)
メンバーも嬉しそうです。

そして、Dolphinだけでなく、
Seagullと呼ばれるもう一つのレビューゾーンも、
そしてお客様をお迎えする会議室も、
合計4つのモニターをこの機会に、大きく、見やすく、リニューアルしました!

新しいモニターを前に
「映画部を作って、この巨大モニターで見たら楽しそう(笑)」
と以前こちらのブログでご紹介したEG今井さんもにっこりでした☻

以上、現場からのレポでした!